[うきはWEB 感動とやすらぎ]うきは市観光体験ホームページ TOPへ

観光情報検索

TOP観光情報検索 ≫ 居蔵の館

ジャンル : 

季節 : 

キーワード : 


居蔵の館

居蔵の館

この建物は、うきは市吉井町の重厚な町並みを形成した土蔵造りのなかでも、完成度の高い代表的な居蔵家(いぐらや)のひとつです。
道路に面した主屋を見ると、漆喰が塗られた壁、瓦屋根、軒の裏までも漆喰で塗り込められています。また、2階の窓は鉄製の扉によって覆われており、外部から延焼しにくい構造になっています。
幕末から明治、大正と繁栄をみせた土蔵造りの吉井の町並みも、第二次大戦後の経済・社会変動の中で、その多くが失われていきました。しかし、幸運にもこの建物は、関係者の理解に助けられて破却を免れることができました。
この「居蔵の館」は、明治末期に建てられ、大正初期に改築されてもので、製蝋業で財をなした大地主の分家として銀行経営に携わっていた当主一家が移り住んだものです。
戦後、しばらく空き家になって荒れていましたが、旧吉井町が譲渡を受け、ひろく見学者に公開することとなりました。
所在地 うきは市吉井町1103
営業時間 9:00~16:30
休日 月曜(祝日の場合は、その翌日)、年末年始
お問合せ 0943-75-3343(うきは市教育委員会生涯学習課)
ジャンル 見る
季節 通年

商売繁盛のために、伊勢神宮を祀った巨大な神棚は見どころです

展示されている獅子は触って楽しむこともできます

検索結果へ戻る


ページの先頭へ