[うきはWEB 感動とやすらぎ]うきは市観光体験ホームページ TOPへ

観光情報検索

TOP観光情報検索 ≫ 骨董品・古道具

ジャンル : 

季節 : 

キーワード : 


骨董品・古道具

骨董品・古道具

江戸時代に豊後街道の宿場町として栄えた吉井は「伝統的建造物群保存地区」に選定され、現在も当時のままの土蔵造りの建物や水路、白壁の佇まいが残されています。町を歩けば、建物やレトロな看板やのれんが通りに並び、まるで昔にタイムスリップしたような気分にさせてくれます。そんな町の雰囲気にぴったりな骨董屋や古道具屋が吉井地区には点在します。インテリアのアクセントになりそうな可愛らしいアンティーク雑貨から、昭和レトロの懐かしいテレビ、おもちゃ、ポスターからちらし、駄菓子など個性あふれるお店がたくさんあります。特に、国道210号沿いの「蔵しっく通り」は、アンティークなお店が軒を連ねていて見どころです。毎年5月、9月、11月には、市内外の古美術業者が集まり骨董品や古美術品を中心に販売する骨董市『蔵しっく通り名物「お宝の市」』を開催しています。
所在地 うきは市吉井各所
営業時間 店舗によって異なる
休日 店舗によって異なる
お問合せ 0943-77-5611うきは市観光協会
ジャンル 買う
季節 通年

迷路のような店内の中から、とっておきの1品を探すのが骨董屋めぐりの醍醐味

写真は和菓子に使う木型。アイディア次第でインテリアのアクセントとしても利用できそう

検索結果へ戻る


ページの先頭へ